2018年7月5日付のkathmandu Post紙によれば、日本ネパール間の直航便は2018年9月就航に向けて準備中と報道されています。

思ったよりも早く就航の予定の発表があり驚いています。就航予定の3機のエアバスA330のうち1機がすでに到着している模様

Jul 5, 2018-Nepal Airlines Corporation (NAC) is preparing to resume its Japan service in September after a 10-year break with three weekly flights to Tokyo.

2018年9月に10年ぶりとなる日本向けのフライトを東京(成田)・カトマンズ間週3便に向けてネパール航空は準備している。

The Tourism Ministry on Monday designated seven weekly flights for NAC to Narita International Airport, also known as Tokyo Narita Airport. The national flag carrier wants to fly to Japan after receiving two long-range Airbus A330 jets, one of which arrived on June 28

観光大臣(The Tourism Ministry)はネパール航空に対して週7便の運行を割り当てた。ネパールのナショナルフラッグであるネパール航空はエアバスA330 3機を受領後に日本へ就航する予定。3機のうち1機は6月28日に到着済み。

http://kathmandupost.ekantipur.com/news/2018-07-05/nepal-airlines-to-resume-japan-service-in-sept.html